エステティックブログ

運動
筋力トレーニング
真皮層

美肌に良い運動:エステティシャンのためのガイド

美肌に良い運動:エステティシャンのためのガイド


美肌に良い運動:エステティシャンのためのガイド

現代社会では、肌の老化を遅らせ、美肌を保つための方法が多く研究されています。最近の研究で注目されているのは、運動が肌に与える効果です。特に、有酸素運動(AT)とレジスタンストレーニング(RT)が肌の健康にどのように寄与するかが明らかになってきました。

運動と肌の関係

研究によると、16週間にわたるATとRTは、中年日本人女性の肌の弾力性と上層真皮の構造を改善しました。特にRTは、真皮の厚さを増加させる効果がありました。RTは真皮の細胞外マトリックス関連遺伝子の発現を高め、ビグリカンという成分のレベルを上昇させました。これにより、RTが特に肌の若返りに効果的であることが示されました。

日本とアメリカの運動推奨

日本では、厚生労働省が運動のガイドラインを定めており、成人は週に150分の中程度の有酸素運動、または75分の高強度の運動を推奨しています。また、週に2日以上の筋力トレーニングを行うことも勧められています。

一方、アメリカでは、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)が類似のガイドラインを提供しており、成人は週に150分から300分の中程度の有酸素運動、または75分から150分の高強度の運動を推奨しています。さらに、週に2日以上の筋力トレーニングも奨励されています。

美肌に良い運動習慣

運動が肌に与える具体的な効果としては、以下の点が挙げられます。

  • 血行促進: 運動によって血流が良くなり、肌に必要な栄養素や酸素が供給されやすくなります。これにより、肌の新陳代謝が促進され、健康的な肌を保つことができます。
  • コラーゲン生成の促進: 特にRTはコラーゲンの生成を促進し、肌の弾力性を高めます。これにより、しわやたるみの予防につながります。
  • ストレス解消: 運動はストレスホルモンのレベルを低下させ、精神的なストレスを軽減します。ストレスは肌のトラブルを引き起こす一因となるため、これも美肌にとって重要です。

エステティシャンが勧めるべき運動

エステティシャンとして、クライアントに以下の運動を勧めると良いでしょう。

  • ヨガやピラティス: これらは筋力を高め、柔軟性を向上させるとともに、リラクゼーション効果もあります。特に初心者には適しています。
  • ウォーキングやジョギング: 有酸素運動として手軽に始められるウォーキングやジョギングは、血行を促進し、全身の健康をサポートします。
  • 筋力トレーニング: 理想的には、ジムでのウェイトトレーニングやボディウェイトエクササイズ(自重トレーニング)を行います。特にスクワット、デッドリフト、プッシュアップ、プルアップなどの全身を使う運動が効果的です。これらのエクササイズは、真皮の厚さを増し、肌の若返りに寄与します。

結論

運動は美肌にとって非常に効果的であり、エステティシャンとしてクライアントに適切な運動習慣を勧めることは、彼らの肌の健康をサポートする重要な役割を果たします。日本とアメリカの運動ガイドラインを参考にしながら、個々のニーズに合わせた運動プランを提案することで、より健康的で美しい肌を目指しましょう。

このように、運動は美肌だけでなく、全体的な健康にも寄与するため、積極的に取り入れていきましょう。

参考文献

立命館大学の研究記事


美禅大会エントリー受付中!
美禅大会エントリーはこちら
美禅大会エントリー受付中!
美禅大会エントリーはこちら